『アクセス・ランキング』はじめてですが、12年間での集計です。

 2005年にブログをはじめてから、いつの間にか10年以上が経ちました。先日、よく遊びに来ていただいているさすらいの映画人様とのお話の中で、アクセスについて触れることがあり、今回の記事を思いつきました。

 さまざまな珍品を探し求める傾向が高まるにつけ、この国では自由な表現が許されていないことに気づかされました。たしかにホラーの直接的な表現や昔は大丈夫だったのに今では規制されているものまでたくさんあります。さっそくですが、アクセス数の多かった順番にベスト20まで書かせていただきます。

1位 バリゾーゴン(罵詈雑言)(1996)   渡邊文樹監督           アクセス 143000

2位 ギニーピッグ2 血肉の華(1985)
   日野日出志監督          アクセス 91000

3位 ザザンボ(1992)
   渡邊文樹監督            アクセス 56000

4位 サイコ(1960)
   アルフレッド・ヒッチコック監督   アクセス 45000

5位 鬼畜大宴会(1997)
   熊切和嘉監督            アクセス 43000

6位 ゴジラVSビオランテ(1989)
   大森一樹監督            アクセス 34000

7位 思春の森(1977)
   P・ジュゼッペ・ムルジア監督   アクセス 33000

8位 江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間(1969) 
   石井輝男監督            アクセス 32000

9位 丑三つの村(1983)
   田中登監督              アクセス 31000

10位 ギニーピッグ 悪魔の実験   
    小椋悟プロデューサー       アクセス 30000

11位 ダンボ(1941)       
    ベン・シャープスティーン監督   アクセス 29000

12位 BLOW THE NIGHT 夜をぶっとばせ(1983)
    曾根中生監督            アクセス 29000

13位 震える舌(1980)        
    野村芳太郎監督           アクセス 28000

14位 スターウォーズ ジェダイの復讐(1983)
    リチャード・マーカンド監督     アクセス 27000

15位 未知との遭遇(1977)     
    スティーブン・スピルバーグ監督  アクセス 26000

16位 天国と地獄(1963)
    黒澤明監督               アクセス 23000

17位 ホーリー・マウンテン(1973)    
    アレハンドロ・ホドロフスキー監督  アクセス 22000

18位 女獄門帖 引き裂かれた尼僧(1977)
    牧口雄二監督              アクセス 22000

19位 市民ケーン(1941)
    オーソン・ウェルズ監督        アクセス 22000

20位 マッド・マックス/サンダードーム(1985)
    ジョージ・ミラー監督           アクセス 22000

以上、ベスト20でした。リンクを貼りましたが、数が多すぎて体力が残っていません。興味のある方はリンクで記事をお探しください。

しかしまあ、マイナー作品がほとんどになるとは思いませんでした。これからも視聴困難作品群に光を当てていきます。ちなみに次点は強烈に批判された『マンディンゴ』と東宝特撮映画三作目『獣人雪男』でした。

"『アクセス・ランキング』はじめてですが、12年間での集計です。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント