アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「映画(ラ行)」のブログ記事

みんなの「映画(ラ行)」ブログ

タイトル 日 時
『ローグ・ワン』(2016)イウォークの二の舞を避けよ!スターウォーズのスピンオフ再始動!
『ローグ・ワン』(2016)イウォークの二の舞を避けよ!スターウォーズのスピンオフ再始動!  結局、ぼくら映画マニアは製作サイドに良いようにあしらわれてしまうようで、年末の忙しい時期ではあるものの無理矢理に休みを取って、近くのシネコンにやって来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/12/16 21:45
『64-ロクヨン-前編・後編』(2016)見応えある前編、おやおやの後編。もったいなさすぎる。
『64-ロクヨン-前編・後編』(2016)見応えある前編、おやおやの後編。もったいなさすぎる。  数日前にTSUTAYAさんに行ってみると、スケジュールが合わなくて観に行けなかった『64−ロクヨン-前編』『64-ロクヨン-後編』が新作コーナーに並んでいました。邦画としては久しぶりな二部構成でしたので期待していましたが、一抹の不安も感じつつのDVD再生でした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/12 22:28
『ロザリー 残酷な美少女』(1972)激レアだったこの作品までDVD化される日が来た。
『ロザリー 残酷な美少女』(1972)激レアだったこの作品までDVD化される日が来た。  たぶん三十年くらい前のゴールデン洋画劇場ではじめて放映されたのが『ロザリー 残酷な美少女』という未公開映画でこれが製作されたのは1972年です。調べてみると放送は1977年なので、何か他の目玉映画を購入するときの抱き合わせ販売のうちの一本だったのでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/07 00:53
『ラビッド』(1977)マリリンの腋から生える吸血男根!クローネンバーグらしいけど…
『ラビッド』(1977)マリリンの腋から生える吸血男根!クローネンバーグらしいけど…  デヴィッド・クローネンバーグ監督は風変わりな作風で知られています。僕らが見たのは昭和のころのテレビ洋画劇場でもちろん吹き替え版であちこちカットされまくっていたまがい物でした。ビデオレンタルが全盛期を迎えた1980年代後半になってようやくオリジナル字幕版を見た作品が数多くあります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/29 18:06
『レヴェナント:甦えりし者』(2016)リアルな西部劇。素晴らしい映像と単純なストーリー展開。
『レヴェナント:甦えりし者』(2016)リアルな西部劇。素晴らしい映像と単純なストーリー展開。  さすがにアカデミー賞受賞直後の話題作なのでお客さんで一杯なのかなあと思いきや、奈良はいつも通りに映画館は閑散としています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/04/27 20:01
『レナードの朝』(1990)デ・ニーロとロビン・ウィリアムスの二大俳優共演作はもう見られない。
『レナードの朝』(1990)デ・ニーロとロビン・ウィリアムスの二大俳優共演作はもう見られない。  亡くなったロビン・ウィリアムスが出演していた作品群のなかで、もっとも心に残っている作品のひとつがこの『レナードの朝』です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2014/08/18 22:52
『ロビン・ウィリアムズの思い出』1990年代、観に行った多くの映画で彼はニコニコしてました。
『ロビン・ウィリアムズの思い出』1990年代、観に行った多くの映画で彼はニコニコしてました。  先日、知り合いが経営しているお店でランチをしているとFMラジオから一本のニュースが流れてきました。何気なく聴いていると、アメリカの演技派俳優&コメディアンだったロビン・ウィリアムズの訃報を知らせるものでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 2

2014/08/14 00:20
『霊魂の不滅』(1920)サイレント黄金期の傑作。日本ではこの映像美を見られないのが残念です。
『霊魂の不滅』(1920)サイレント黄金期の傑作。日本ではこの映像美を見られないのが残念です。  北欧スウェーデン生まれの映画監督、ヴィクトル・シェストレムのサイレント映画の傑作『霊魂の不滅』が公開されたのは今から一世紀近く前の1920年となります。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/08/27 16:43

トップへ | みんなの「映画(ラ行)」ブログ

良い映画を褒める会。 映画(ラ行)のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる