テーマ:映画雑記

今年見た(観た)映画の本数は300本余り。もっと見たいが、まあまあのペースでした。

 今年もスカパー、WOWOW、BS2、ツタヤには大変お世話になりました。地方の映画ファンでも膨大な情報を得られる状況は今から20年ほど前までは考えも及びませんでした。20代の人たちには当たり前であっても、それ以上の人々から見れば、この映画を一日中見ようと思えば見れるというのは夢のような状況なのです。  この恵まれた映画環境の恩恵を…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

世界映画月間が出来れば、世界平和実現か?映画の面白さって、一体なんだ?(2)

 8月に入ってからは、BSやCSの映画放送も戦争関連作品がかなり多くなってきています。映画ファンとして、平和について建設的に考えるとはどういうことなのだろうか。今回は映画が他の芸術とは違う特徴を持っていること、そしてその特性を生かした貢献は出来ないのかを考えてみました。  映画芸術が持っていて、他の芸術にはない素晴らしいところは複…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画の面白さって、一体なんだ?(1)映画ファンとして、人から聞かれて困る言葉ナンバー1!

 知り合いや職場の人々の間には、すっかり映画オタクであることがばれてしまっている僕はしょっちゅう、ある決まった質問をされる。それは「OOは観ました? 面白い?」が最も多く、「一人で観るんですか?友達と観るんですか?」が二番人気で、「どの映画が面白いですか?」が三番人気、そして「どんな(ジャンルの)映画を観ますか?」が四番目に来ます。 …
トラックバック:2
コメント:7

続きを読むread more