良い映画を褒める会。

アクセスカウンタ

zoom RSS 『けんか空手 極真拳』(1975)極真空手の創始者、大山倍達の半生を描いた『空手バカ一代』の映画化。

<<   作成日時 : 2010/12/19 19:03   >>

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 『あしたのジョー』『タイガー・マスク』『巨人の星』など昭和を代表する名作漫画で有名な梶原一騎の原作、『うしろの百太郎』が印象的なつのだじろうの作画で大人気だった『空手バカ一代』を千葉真一主演で映画化したのが『けんか空手 極真拳』(1975)『けんか空手 極真無頼拳』(1975)です。

 千葉真一主演の空手映画は石井輝男監督による『直撃!地獄拳』などを筆頭に数多く製作されました。どれも荒唐無稽で理屈抜きに楽しめる内容の作品ばかりでした。

 今回の『けんか空手 極真拳』も大人向けのアクション映画に脚色されているものの基本的には原作を踏襲しており、それほど違和感はありませんでした。

画像


 映画『けんか空手 極真拳』は極真空手の創始者でゴッド・ハンドの異名を持っていた大山倍達が米軍の格闘技指南役になる前、プロレスラー相手にアメリカで転戦する以前までで終了しています。

 牛殺しの場面はスペインの牛追い祭りのような描写がされている点、有明省吾の死に方が交通事故から警官隊による銃撃戦の末の絶命になっている点などが主な演出上の変更となります。

 陰鬱で殺伐とした格闘シーンは素晴らしく、河原でのライバルの成田三樹夫が師範を勤める空手一門との果たし合いはまるで吉川英治の『宮本武蔵』やそれを映画化した内田吐夢の『宮本武蔵一乗谷の決闘』を思い出させてくれました。

 大山総裁自身も宮本武蔵に心酔していたのは原作でもたびたび紹介されていましたので、楽しく見れました。あちこちに東映らしいチープな作りがありますが、それはご愛嬌でしょう。

 千葉真一のルックスが荒々しい空手家像にぴったりだったことも彼が多くの格闘アクション映画に主演した要因でしょう。『仁義なき戦い』などにも出演していた彼は活動の場をテレビに移しても、『服部半蔵影の軍団』で持ち前のアクションで魅力的な姿を見せてくれました。

総合評価 75点


けんか空手 極真拳 [DVD]
東映ビデオ
2006-12-08

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by けんか空手 極真拳 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



けんか空手 極真無頼拳 [DVD]
東映ビデオ
2007-10-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by けんか空手 極真無頼拳 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『けんか空手 極真拳』(1975)極真空手の創始者、大山倍達の半生を描いた『空手バカ一代』の映画化。 良い映画を褒める会。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる